お客様から安心、信頼される締結品メーカーでありたい

製品の品質、お客様の信頼、経営品質などのあらゆることについて、
国内および海外で当社の価値を高めたい

いつも弊社をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。
弊社は大きく分けて二つの事業から成り立ちます。

製造事業

熱間鍛造、熱処理の技術を中核とし、ボルト、締結品を製造する事業です。
熱間鍛造とは、高温に加熱した鉄などの金属に圧力を加え成形することです。熱処理とは、金属などを加熱・冷却して硬度や性質を変化させることです。弊社はこれまで培ってきた匠の技に磨きをかけ、さらに、最新の設備を導入し、提携する研究機関から高度な知見を取り入れて技術の向上を図ってきたため、国内のみならず海外のお客様と取引をさせて頂いております。

販売事業

自社工場で生産するボルト以外に、一般のネヂやこれらに関連する締結品類を仕入・販売する事業です。
福島県や宮城県を拠点とし、近隣地域を含めた地域密着型で、①お客様の用途に沿った商品のご提案、②幅広い品ぞろえ、③正確で迅速な納品、の継続的な強化に注力して展開しております。

弊社は、鉄道、建築、土木、建設など社会インフラを構築するお客様に安全、安心、廉価な締結品(ボルト、ネヂなど)を製造し、販売して参りました。お客様が求めるこれらの価値をより一層高めて行くために、新たに研究開発部門として、”ねぢラボ”や経営企画部門を設置しました。まだ至らなく、ご迷惑をかける場合もございますが、今後も、社員ひとり一人が技術を高めていきながら、社会へ貢献し続ける会社を目指してまいります。
今後とも、変わらぬご理解とご支援をお願い申し上げます。

2014年11月吉日

  • 代表取締役社長 関口 龍一郎
PAGETOP