昭和18年 10月 常磐炭田への資材供給を目的として『炭坑機器製作組合ボルト工場』をいわき市平字正月町49で創業。資本金80万円
昭和25年 9月 株式会社に組織変更、社名を『東北ネヂ製造株式会社』とする。
資本金300万円に増資
昭和27年 10月 犬くぎJIS表示許可
昭和29年 7月 六角ボルトJIS表示許可
昭和32年 2月 継目板ボルト、ナットJIS表示許可
昭和35年 9月 資本金600万円に増資
昭和46年 4月 資本金1,200万円に増資。
東京営業所開設
昭和46年 5月 仙台営業所開設
昭和48年 6月 本社、工場、現在地に全面移転
昭和49年 4月 レール用ネヂくぎ、JIS表示許可
昭和49年 9月 資本金1,800万円に増資
昭和50年 4月 郡山営業所開設
平成 3年 6月 郡山営業所、現在地に全面移転
平成 7年 5月 六角ボルト、JIS表示
8.8~12.9追加認可
平成14年 3月 ISO9002認証取得
平成15年 9月 ISO9001認証取得
平成16年 9月 東京営業所、現在地に移転
平成21年 1月 新JIS制度へ移行し、六角ボルトの認証範囲を変更
平成23年 3月 震災後、3日間で操業を再開
平成23年 11月 仙台営業所、現在地に移転

PAGETOP